未来とは想像力の賜物

おはようございます。
「いくつぐらいから
子供にスマートフォンを
持たせるべきか?」
というのは、
仕事柄よく訊かれる質問です。
僕の答えはいつも決まっています。
「関心を持ったならすぐにでも」
です。
さて、
スマートフォンが世に出たのは
2007年。
それからおよそ10年が経った
現在のスマートフォンの普及率は
どのくらいだと思いますか?


統計にもよりますが、
何とか普及率79.4%に達している
という数字がありました。


しかし、そこに本質はありません。


この統計では、
生まれたときから
スマートフォンがあるという、
いわば
「スマートフォンネイティブ世代」
ともいうべき子どもたちが
含まれていないのです。

周囲のほとんどが
スマートフォンを使っていて、
当たり前のような存在の
スマートフォンを
自分だけ使っていないと気づいたら?
関心を持つのは当たり前ですよね。

とはいえスマートフォンは
それなりに高価なものですし、
また子供はよく壊すし(苦笑)
そこでおススメしたいのが
リーズナブルなスマートフォンです。
バーニーマーズプロ64GB
iManビクター4G
ジオテル アミーゴ32GB
これらのスマートフォンは
すべてSIMフリーなので
格安SIMと組み合わせれば、
安くスマートフォンを
使わせることができます。


子供たちの関心を満たしつつ、
将来の成長の糧として
この夏休みに、
スマートフォンの購入及び使用を
検討してみてはいかがでしょうか
#スマートフォン#普及率#子供#ファーストスマートフォン#スマホ 

ガジェットパイレーツ

デジタルガジェットセレクトショップガジェットパイレーツ(Gadget-Pirates)は 輸入SIMフリースマートフォン等のモバイル機器の提供を通じて、皆様の自由と未来に貢献します。

0コメント

  • 1000 / 1000