夏休み前に考えたいスマートフォンを巡る諸問題

こんにちは。
ガジェットパイレーツの久保田です。
昨日はブログを更新できずに
申し訳ありません。
所用で出張しておりました。
さてそんな私を尻目に、

世の中は週末3連休。

6月に連休がなかっただけに、
嬉しい限りですが、
そのあとに続くのが、

お子様たちの夏休み

この夏休みを機会に

ファーストスマートフォンを

持つ小学生、

スマホを駆使して

思いっきり楽しもうという

中高生のお子様まで、

お子様を抱える親御様の悩みは
尽きませんね。
さて、そんな折、
私の同級生の娘さんである

女子高生から

LINEが届きました。

彼女曰く

「アプリがダウンロードできない」

とのこと。
いろいろ調べてみると、
どうやら

Google のアカウントを

乗っ取られてしまった

ということが判明しました。
スマートフォンは利便性の反面、
アカウントの設定が
しっかり出来ていないと、
こんな危険があります。
特にAndroid 系の
スマートフォンでは、

Google アカウントと

パスワードは

スマートフォンの

生命線です。

彼女が女子高生だったため、
クレジットカードの登録を
しておらず、
金銭的な被害は
確認できていませんが、
個人のメールのやり取りや
バックアップした
プライヴェートな写真が
見ず知らずの他人に見られてしまう
といった事態は、
正直あまり気分のいいものでは
ありませんね。
結局、
Google アカウントが
乗っ取られてしまったことで、

スマートフォンを

完全初期化

しなければならなく

なりました。

さて、そんなことを踏まえて、
今一度考えたいスマートフォンを巡るトラブル。
スマートフォンを巡るトラブルで
多いのが

・金銭収受によるトラブル

・広がる人間関係による

   トラブル

ではないでしょうか?
そこで、
私からおすすめするのは、
親御さんと子供さんの間で

3つのルール

を決めることだと考えています。
まず1つ目は

お金が絡む事は

必ず相談すること

これは、
スマートフォンで欲しいものを
購入するというだけでなく、

フリマアプリで

自分のモノを売って

お金に換える、

またポイントを貯めて金銭にし、
欲しいものを手に入れる、
ということも含みます。
次に

外出する際には、
どこで、誰に会うか、

何時に帰るかを

きちんと連絡する習慣を

つけること

これにより、
行動を把握することができます。
知らない人間については
キチンと問いただして
把握するのも大事です。

「親がキチンとチェックしている」

ということ自体が、
やはり

子供にとって脅威であり、

抑止力として働きます。

虚偽の申告であれば、
それを理由にルールの見直しも
必要になります。
最後は、

連絡が取れる手段を

複数確保しておくこと

これは音声通話、
LINE に加えてもう一つ、
SkypeやSmartalkなどの

無料通話アプリも

入れておいて、

いずれかの方法で連絡が取れるようにしておくことということです。
犯罪のみならず、
外出先でゲリラ豪雨に遭遇した
といったときも、

Wi-Fi下で

連絡が取れるようにする

ためです。
このようなルールを設定して、
お子様の経済状態や行動を
上手にコントロールし

親子共々楽しい夏休みを

過ごしていただきたいと

心から願う次第です。

スマートフォンの使用に関して、
もし、なにかわからないことが
ございましたら

→ぜひこちらをタップして←

ご相談ください。
出来る限り
お答えさせていただきます。

ガジェットパイレーツ

デジタルガジェットセレクトショップガジェットパイレーツ(Gadget-Pirates)は 輸入SIMフリースマートフォン等のモバイル機器の提供を通じて、皆様の自由と未来に貢献します。

0コメント

  • 1000 / 1000